佐賀県西松浦郡有田町にあります《岩永建築》は、「家づくり」のパートナーとして、皆さまのマイホームづくりをお手伝いします!

qrcode.png
http://iwanaga-k.jp/
モバイルサイトにアクセス!
岩永建築
〒844-0027
佐賀県西松浦郡有田町南原甲274
TEL.0955-42-3790
FAX.0955-42-3794
003724
 

岩永建築の家づくり

  • ホーム  > 
  • 岩永建築の家づくり
   
国が定めた基準レベルをクリアーした優れた省エネ住宅
国土交通省が定めた建築物の省エネ性能表示のガイドライン
「エネルギー消費性能の表示に関する指針」に基づく
第三者認証制度の一つで省エネ性能に関する評価・表示を
客観的に5段階の星マークで表示しています。
星の数が多いほど省エネ性能が高い建物と評価されます。
当社では、標準仕様住宅はもちろん、省エネ性能表示住宅を
ご提案できます。
   
岩永建築では新築の際、上記のような仕様をお薦めしております。もちろんお客様のご希望、ご都合が第一と考えておりますので遠慮なくご相談下さい。
 

断熱工事

断熱工事
 
夏涼しく、冬暖かい高断熱・高気密構造、断熱材の湿気による垂れ下がりやボードの接合部・耐震金物の隙間などでの断熱性能低下の問題を解決!さらに断熱材外側に通気層を設置する事で湿気を外部に逃がし結露を防止します。また床下や小屋裏の換気も十分考え適材適所に換気孔を設けております。
   
次世代断熱材フォームライトSL
最近テレビでも紹介されました「次世代断熱材フォームライトSL」の施工の写真です。TV紹介されるより早く当社では、地域でもっとも早く導入しております。地域施工実績№1の当社にぜひ一度ご相談下さい。
 

外壁通気工法工事

外壁通気工法工事
 
①木造の建物を長く保たすためには、木材を乾燥させることが大切
②湿気は建物の内外から入り込む
③暖かい空気は多くの水蒸気を含むことが出来るが、気温が下がると内部結露が発生しやすくなる
④だったら、壁の中の水分を外に放出してしまえ
そのような考え方で生まれたのが、外壁通気工法
つまり、建物の壁の中を乾燥させ、内部結露を防止して建物の耐久性を高める工法
 

アルミサッシ(ガラス)工事

アルミサッシ(ガラス)工事
 
さらっとフレーム
結露を抑える樹脂を一部使用して内装材の腐蝕を防ぎ、住宅の長寿命化に貢献します。
 
複層ガラス
冷気・暖気の最大の侵入口である開口部、複層ガラスを採用すると断熱効果UP
冬暖かく、夏涼しい室内温度を保つ事ができ、また、結露を抑え、遮音効果も発揮します。
 

玄関親子ドア・玄関引戸

玄関親子ドア・玄関引戸
 
お好きな機能、デザインの玄関を選んでいただけます。ドアだけではなく引戸も外観に合ったデザインをご紹介いたします。
 
 
玄関親子ドア・玄関引戸
▲写真以外のデザインもお選びいただけます。
 

基礎・外壁・バリアフリー

基礎・外壁・バリアフリー
 
基礎工事
軟弱地盤は地盤改良し、ベタ基礎工法にて基礎工事を実施、住まいの天敵といえる地震や地面からの湿気、シロアリを防ぎ住まいを長持ちさせます。
   
外壁工事
外壁工事
気候の変化から住まいを守る、最新技術の、サイディング
選べる外壁材は最先端機能を重視し雨や風、自然災害から住まいを守る商品を取り揃えています。もちろんデザインも豊富です。
   
バリアフリー
トイレや浴室などの手すりの設置や各部屋の段差など、バリアフリーに対応した住まいを提案いたします。
 
 
バリアフリー
トイレ、浴室、階段など
必要な場所に手すり付
 
バリアフリー
浴室出入口は段差なし
 
バリアフリー
各部屋も段差2.5㎜以内
バリアフリー対応
 

柱・床・壁・その他

柱・床・壁・その他
 
は4寸柱を使用、柱等の接合部は適材適所の建築金物(耐震)をしっかりと使用し、は昔ながらの根太を1尺おきに配置することで頑丈な強度が得られます。また、の構造も適材適所に筋交いを入れて強度も心配ありません。外装材の下地にも胴縁を使用することで通気層を確保すると共に柱同士を連結する役目も兼ねています。断熱材も次世代断熱材を使用「省エネ・環境にやさしい」優れ物です。窓ガラスは複層ガラスを標準装備、壁と窓の断熱化で「夏涼しく・冬暖かい」つくりになっています。またアルミサッシもワンランク上の樹脂とアルミの複合サッシもオプションで取り揃え結露を強力に抑えます。
   
住宅設備(ユニットバス・システムキッチン・洗面化粧台等)は基本的にお客様とご相談・検討したうえで設備を決定していきます。
<<岩永建築>> 〒844-0027 佐賀県西松浦郡有田町南原甲274 TEL:0955-42-3790 FAX:0955-42-3794